定期的に除毛クリームを使う人は知っておきたい効果的な使い方とは?

手軽にムダ毛処理をするのであれば、カミソリが最適です。

 

ですが肌への負担が大きいので、定期的に除毛クリームを活用している方も多いのではないでしょうか。

 

ただ肌に優しいと言われる除毛クリームでも、使用頻度が高いと負担になってしまうので、効果的に使う方法を覚えておきましょう。

 

除毛クリームを使う前の準備

 

除毛クリームはスキンケア商品ではないので、特に準備をせずに使ってしまいがちです。

 

しかし肌に余計なものが残っていると、除毛効果が弱くなるので気をつけましょう。

 

  • 日焼け止めクリーム
  • 油分の多いボディ用保湿クリーム
  • 皮脂や汗の汚れ

 

こういったものが付いた肌に除毛クリームを塗ると、たんぱく質を分解する成分が弾かれてしまいます。

 

弾かれたからと言って、除毛効果がまるまる失われるわけではないものの、十分な効果が発揮できません。

 

特に腕やふくらはぎなど細くてひょろひょろとしたムダ毛が生えている部分は、ムダ毛に成分が浸透しづらいです。

 

ですので、除毛クリームを使う前には、必ず肌についた汚れを落としておきましょう。

 

使用量はケチらないこと

 

毛の量によって使用量は異なりますが、大事なのはたっぷり塗ることです。

 

ちょっと処理したいだけだと、もったいないからといってケチってしまうことがありますね。

 

ですが狭い範囲であっても、ムダ毛が濃くて太ければ、そのたんぱく質を分解するために十分な量を塗らなくてはいけません。

 

使用量が少ないとムダ毛を分解しきれないので残ってしまいます。

 

処理しきれなければ、もう一度除毛するか、カミソリなどで処理をしなくてはいけません。

 

同じ部位を何回もムダ毛処理するのは、肌にとって大きな負担になりますし、トラブルの原因にもなります。

 

ですので使用量はケチらず、ムダ毛がしっかり隠れるぐらいたっぷり使ってください。

 

また放置時間も説明書に記載されている時間を守って、自己判断で早く落としたりしないようにしましょう。

 

除毛クリームの口コミなどでは、細い毛が残ってしまった、綺麗に除毛できないという意見があります。

 

こういった意見は効果的な使い方をしていないことが原因かもしれませんから、汚れを落としてたっぷり塗るというポイントを守って使ってください。

腕脱毛ランキング